名無しの多肉ちゃん^_^

こんばんは❣️
私が大切にしている多肉ちゃんに子供が出来ました💓
ちなみに、名前は分からないのですが、
買った時に花が咲くよ〜って
聞いてたので
楽しみに待っていたら
間から子供が。。。
元々は唇💋
みたいな形で
可愛いなぁと❤️
何て名前の多肉ちゃんで
将来どんな姿になっていく子なのでしょうか❣️
誰か知りませんか❓笑
オンラインショップに
売り切れていた
商品を追加しました❣️
*レオパード柄の巻きスカート
*ひらひらパンツ
*キモノスリーブブラウス
です。

・ ◆オンラインショップ◆
覗いてみてくださいね💓
サイズ感が分からない‼️
生地感がもっと知りたいって方は
DM下さい
個別に対応させていただきます❤️

S'amuser

S’amuserはフランス語で『楽しむ』。 奈良県の自然豊かな平群町、 Komorebi gardenというイタリアンダイニング&カフェの敷地内に 小さなログハウスの洋服屋さん「サミュゼ」はあります。 サミュゼの服は、 軽やかに自由に自分を表現し、 人生を楽しむ女性たちを応援したい❣️ 遊びゴコロのある洋服作りを心がけています😊 シーズンごとにオリジナルのデザインで展開しています。 店内では生地の色、サイズ変更等のセミオーダーも可能。 春と秋の年2回、サミュゼの店舗やその他ギャラリーなどで 新作発表を兼ねた展示オーダー会を開催しています。 ◆S’amuserデザイナー  平尾 美之 2003年 主人の転勤に伴いロサンゼルスに滞在 子育ての合間に友人と始めた自宅ショップにて 当時流行していたカフェエプロンを制作販売を開始。 サンタモニカのお土産屋さんなど、委託販売や、地元イベントにも出店。 2007年 日本に帰国。 エプロンやジャンパースカートなど、自宅ショップでの販売や、手作りイベントに出店。 お客様から「私が入るサイズにして」などの要望が増え、改めてパターンの勉強を開始。 2013年 再びアトランタへ滞在するも、 その2年後、陶器作家の方と現在のお店の基盤「めい+サミュゼ」をオープン。 2018年 5月 独立。現在のS’amuserに。 裁断や縫製のスタッフも増え、現在は4名にて製作中。

S'amuser

0コメント

  • 1000 / 1000